東北地方太平洋沖地震について

東北地方太平洋沖地震
この度の東北地方太平洋沖地震により被災された皆様へ、
謹んで震災のお見舞いを申し上げます。
当社は、通常通り業務を行っております。
なお、商品機器の配送に遅れが出ているものも幾つかございます。
内容によっては、施工が遅れてしまう可能性もございますが、
できうる限りの対応をさせて頂いておりますので、
皆様、御理解の程、宜しくお願い申し上げます。

自然災害

地球の声
これまで色々な自然災害が起きていますが
すべてが、今まで身近に感じられなかった事が
ブログ、インターネットなどを通じてダイレクトに
情報が入ってきます。
僕らの生活は大自然の上に成り立っている事を
痛感いたしました・・・
これからは、すこし地球の声に耳を傾けてあげようと思いました。
自然の偉大さ

・・・・・新潟中越沖地震義援金のお知らせです。・・・・・
     
  ◇eこって柏崎義援金受付口座◇
  第四銀行    吉田支店
  (普通)     1388931
  口座名義    新潟朱鷺市 会長 吉田徳夫
      (にいがたときいち かいちょう よしだのりお)
eこって柏崎 
eこって柏崎・・応援してます。
バナー製作:せがれさん
こちらのeこって柏崎のメンバーはもうすでにお客様に向け
商品の発送準備がほぼできている状態です。
普段の生活で購入をしている物を、eこって柏崎のホームページで
購入してあげてください。
少しでも、商売の活気に繋がればよいと思います。
eこって柏崎のページを見てください。
お願いします。

自然災害の脅威

新潟中越沖地震
台風4号の猛威、7月16日の中越沖地震には
驚きました。ニュースで伝わる現地の様子が
胸が締め付けられる思いです。
ブログで交流のある皆様が心配です。
そのなかでも新潟の友達がこんな記事を載せていました。
今の僕にできることは、このくらいで・・・
せがれさんブログより
7月16日に新潟県柏崎市を震源地とする大きな地震が発生いたしました。
中越沖地震と名前がつけられました。
柏崎には我々の仲間が大勢います。
eこって柏崎で、我々と志を同じくして頑張っている仲間が大勢います。
テレビで柏崎の惨状が繰り返し放映されていますが、実際に現地に足を踏み込んでみると、
その惨状は想像以上にひどいものがあります。
幸い、柏崎の面々も命を落としたり怪我をした人はおらず、その点では一安心です。
しかし、家も会社もどこから手をつければいいかわからないほどの散乱振りです。
この現状を目の当たりにして、何とか柏崎の仲間を支援していく手立てはないか、いろいろ考えました。
何が一番必要か、またこれから一番必要になってくるのは何か・・・
それはお金です。
あまりにストレートにこんなことを言うと、気分を悪くする方もいるかも知れません。
しかし、何をするにも一番必要になってくるのはお金です。
これから義援金なども、どんどん集まってくると思います。
しかし、公の義援金は個々の家庭に配られることはあっても、
決して企業に配られることはないことを皆さんは知っていますか?
どんなに災害で苦しんでいる企業にでも、公の義援金は届かないのです。
ならば、新潟朱鷺市が窓口になって義援金なり寄付金を募って、
eこって柏崎のメンバー企業を支援して行こうということになりました。
そこで早速、義援金を受け付ける口座を開設いたしました。
  第四銀行    吉田支店
  (普通)      1388931
  口座名義     新潟朱鷺市 会長 吉田徳夫(ヨシダノリオ)
がんばれ柏崎、がんばれeこって柏崎と応援してくださる方、
どうか上記口座に義援金のお振込みをお願いいたします。
朱鷺市が責任を持って、皆さんのお気持ちをeこってのメンバーに届けます。
またしかるべき経過報告も行います。
加藤先生を中心とした人の輪が大きく広がってきておりますが、
それを中心に支援の輪がますます大きく広がっていくことを願ってやみません。
それでは皆さん、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
—————————————————
今の僕にできる事は、このくらいしかないですが
賛同してくださる皆様の力が集まれば、それは
大きな力となり復興のお手伝いができる
そう考えました。