洞の水場に行ってきました。 続き・・・

キビタキ
キビタキは夏鳥で冬には東南アジアへ
渡っていきます。
キビタキ

キビタキの美しい声
普段はピッコロロ ピッコロロと鳴き、時には「オーシツクツク」とも
鳴き変化に富んでいます。
キビタキの鳴き声

キビタキの色
オスは頭から背が黒く、のどはオレンジ色にも見える。
メスはかっ色で、のどと腹はうすい。
山地の明るい雑木林に住み
枝にとまり、虫が飛んでくると
空中で捕らえて食べる。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
山梨県 リフォーム会社 TOTOリモデルクラブ店 
水まわりリフォーム・メンテナンス専門店 リモデ屋

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

洞の水場に行ってきました。

「洞の水場」
山中湖の近くに通称『洞の水場』と呼ばれる泉があり
四季を通じて、色々な鳥たちが、水浴びや水を飲むために
この水場にやって来ます。
いろんな野鳥を撮りたくて多くのカメラマンが集まります。
洞の水場

シジュウカラ
全長15cmほどで、ほぼスズメと同じくらい。
70円切手のデザインのモデルになってもいます。
首から腹にかけてのネクタイのような
黒い模様があるのが特徴的です。
シジュウカラ

ヤマガラ
ヤマガラは北海道、本州、四国、九州の山地に生息する留鳥。
食性は雑食性で昆虫類、節足動物、果実等を食べ
固い果実でもこじ開けて食べるそうです。
ヤマガラ

オオルリ
全長約16cmくらいで、雄の背中は尾も含め光沢のある青で
尾の基部には左右に白斑があります。日本へは夏鳥として
渡来・繁殖し、冬季は東南アジアで越冬する。
栃木県の県の鳥に指定されていて、高知県馬路村や
山梨県笛吹市などで市町村の鳥に指定されているそうです。
オオルリ

コルリ
全長14cmくらいでオスの背面は青、腹面は白い羽毛で覆われいます。
メスの背面は緑がかった褐色で、腹面は淡褐色の羽毛で覆われる。
コルリ

キビタキ
全長14cmくらいで、雄は頭部から背面にかけて黒く
腹部は黄色。雌は褐色。 また、雄の若鳥も雌と良く似た褐色。
福島県の県鳥でもあります。
キビタキ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
山梨県 リフォーム会社 TOTOリモデルクラブ店 
水まわりリフォーム・メンテナンス専門店 リモデ屋

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

富士山絶景撮影 5月

早朝富士山の撮影に出かけました。
加藤先生青い月さんと富士山撮影に
出かけました。実は去年もこの場所で・・・
日本一の富士山

富士山に朝日があたります。
夜中の2時半に青い月さんと合流し
山中湖に向います。
途中加藤先生と合流!!
眠い中、朝日が富士山を照らし出すのを
ジッと寒い中待ちます。
赤く染まる富士山

刻々と変わる富士山
富士山を早朝撮る場合は準備と
撮り始める時間が大切。(この時4時半過ぎ・・)
到着が遅くなると撮影の機会を逃してしまう・・・
富士山を眺める・・・

日本一の富士山
普段見慣れているその姿と違い
目の前で見る富士山は迫力があり
その姿とその偉大さにボー然とするばかりであった・・・
寒かった・・・

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
山梨県 リフォーム会社 TOTOリモデルクラブ店 
水まわりリフォーム・メンテナンス専門店 リモデ屋

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ゴールデンウィークに「リゾナーレ小淵沢」に行ってきました。

「リゾナーレ小淵沢」
仕事の合間にリゾナーレ小淵沢に行ってきました。
今年も春の訪れと共に石畳(ピーマン通り)に
花びらで表現された花の絨毯が
敷かれていました。
リゾナーレ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
山梨県 リフォーム会社 TOTOリモデルクラブ店 
水まわりリフォーム・メンテナンス専門店 リモデ屋

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆